FC2ブログ

最近手作りマスクがおもしろい

 
コロナのせいでマスク不足でマスク作りをしたらはまっちゃいまして(笑)

ガンガン作ってます。

材料は手持ちの材料、まずは娘家族の陽ちゃん晴ちゃんのベビー時代のリメイクから(笑)

P1000371 (1)


P1000370 (1)






そこで娘からのオーダーで白いのが欲しいとの事で



表は白のシルク地に綺麗な地模様の高級な冠婚葬祭もOK!(笑)を使用し
裏面は薄くて軽いビクトリアンのミッシーコレクションのコットンプリントです。
リバーシブルで使えます。
両面シルクは大変呼吸が苦しく肩で息します・・・・・(*´Д`)

薄くて張りがあっていいです。

393a.jpg


394a.jpg



後薄いピンクのやはりシルクのマスクです。
裏は???
同じ生地屋さんのプレゼントの端切れで透けているので
ダブルのシルクで濃い目のピンクになるけど3層のマスクです、
かなり贅沢ですが顔の前で浮くてペラペラになると貧弱なのでしっかりと作り
洗濯もしなくてはいけないのでかなり頑張って作ってます。


400a.jpg



401a.jpg


以上非売品   ・・・・(笑)



397a.jpg
398a.jpg



389a.jpg
390a.jpg




396a.jpg

390a.jpg



必ず表か裏かが100%シルクそれもアンティークドレスの為の高級な日本製のジェメアンティークスさんor アメリカに行ったときに買ってきた貴重な生地で作ってます。

まだまだ作ってます ̄ ̄ ̄ ̄ ̄よ(笑)


続く







スポンサーサイト



line

SMILING BRU 貴婦人



P1000219a1.jpg

P1000301 a1

P1000218a1.jpg







2作目のファッションドールがドレスのオーダーです。

以前お教室仲間の方が受けたセミナーでのドレスが無かったのでオーダーです。

我が家に来た時の姿です。

P1000193 a1

この姿から下着すら入りませんスタイルが悪すぎて(ごめんなさい(゚Д゚;))

解体して以前お譲りしたボディと交換しました。

P1000292a1.jpg

肩にネックボタンがボンドで固まっていたので歪んでた。
そして足がはねてまっすぐではない。
肩から首が3㎝位縮んでジョイントされていた。
腰が小さく胸が大きすぎて安定が悪い。

P1000289a1.jpg

P1000297a1.jpg

ハットはストローで編みました。
お靴は表向きは布製ですが、靴底はレザーと布製のなかは工作用紙の合いだはレザーで出来ています。

ドレスはギルデブリフの表紙のカレンさん作をパターンを使用させて頂きました。

シルクの3種類の生地、シルクタフタのモアレ、シルクのダブルサテン後シルクの光沢のあるピンクのツイルの様な細かい畝があるのを使いました。
このピンクのツイルの様な綺麗なピンクも白いモアレもたはるか彼方からのドイツのギルデから求めました。

ほとんどバイアスのフリル、バイアスのテープ、コードパイピング等見た目以上に生地を沢山使い大変で作り直しが多かったのは元の本が全部英文だったので翻訳しつつだったので私にとって大変でした。






line

シブロボディのBRU姫


アトリエ完成から取り掛かっていたBRU姫

ボディは数年前、みくにビスクドールを通してアメリカから取り寄せていたものですが、ショルダー、ハンド、レッグなどそれなりにモールドから抜いてビスを付けるところなど特別に作るので大変手間がかかり億劫で、顔も彫が深く難しいのでほったらかしですが、やっと重い腰を上げ完成いたしました。


BRU朝日の前で2





シブロBRU10




BRUシブロ3



シブロBRUコルセット

フロントスタイル


サイドスタイル左


サイドスタイル右

BRUはレザーボディで色々な種類がありますが、お座りなどできるボディはアメリカの方でキッドボディ制作のオーダーを受ける方いらっしゃて主にそちらの方に依頼したので作るのが一般的です。

しかし私自身作ったのは足の部分がまっすぐでお客さんがお座りできないので面白くないとアメリカの生産を好まれる方もいます。
レザーボディは大変技術が難しいので作れた時は大変達成感があり嬉しいです。
私は2体レザーボディでBRUとファッションドールのジュモーでロゼット賞を頂き嬉しかったです。

ここに掲載されているレザーボディの未完成の物は、先輩に頂いたものですが20年以上前にmaruyamaさんという方のセミナーで作ったもので今現在ご存知の方は90歳越えている山口先生が昔セミナーで作ったものだよというものだそうで、これに関しては完成させて我が家のお宝として持っていようと思いました。





シブロBRU2種サイド


シブロBRUバックスタイル2種


シブロスタイル2種
line

庭のアトリエ完成

     

あとりえ1

既に7月に完成していましたが家の中で家具の移動や
なんだかんだ暑いだ寒いだと言ってなかなか進んでいませんでしたが
現在は何事もなかったように(苦笑い)
昔のラジカセを引っ張りだし、ハワイアンミュージック、
マンマミーヤのライブCD、
など聞いてルンルンで一日中過ごしております、
一階の寝室にくっついていますのでくたびれたら昼寝もして私の隠れ部屋ですが
お友達が来てもいいようにテラス窓に階段を付けてで入りが出来ます。


4面ガラスでかなり明るく陽光が入るとドールの為遮光していますのでブラインド多用しています

ガラス張りのサンルームなのでピカピカしてガラスのケースが多いのと2か所のシャンデリアのせいでますますピカピカしてお友達はびっくりしています。


壁面のビスクドールの絵皿は昨年10月ニューオリンズでのDAGのコンクールにて手に入れたお皿でもう一枚欲しかったです。



あとりえ4

あとりえ8




あとりえ3


あとりえ2

シャンデリア2


2.2m×4mになります、土地が狭いので細長くなったのは仕方がないですが9.9㎡までは建築確認がいらないからまあ良しとしましょう





line

アトリエ建設(2)

我が家のアトリエ建設も佳境に入りました

まあ口頭と私のつたない図面でああでもないこうでもないと佐々木建設さんの二代目社長と

楽しみながら予算の無い中、リクシルのペアガラスの二窓の無料提供があり???(多摩の工務店さん)

白サッシで白い部屋のはずがブロンズのサッシが入り予期せぬ方向に(笑)

なんだか低い天井が高い天井になり、天窓は暑いのでやめ?

床は他のお客様の(一目惚れの)注文の余りで

イタリア製の最高床材でカバ材???重厚路線へと向かう方向らしっす~



さてさてカーテンのオーダーもネットですまし~~夢膨らませる永遠の乙女の私です




5291アトリエ

アトリエ5293

アトリエ5296


増築なのでどこも壊さずシャッターだけ外してもらいました


5292アトリエ

アトリエ5297



南側の庭が一間幅満たないので窓が小さく西側と東側が大きな窓になりました

line
line

line
プロフィール

あま夏みかん

Author:あま夏みかん
日々可愛いリプロのビスクドール作り、お庭のお花、エンターテーメントライブなど行ってます、歳とってる場合ではありません・・・楽しい日々です

line
最新記事
line
最新コメント
line
最新トラックバック
line
月別アーカイブ
line
カテゴリ
line
検索フォーム
line
RSSリンクの表示
line
リンク
line
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

line
QRコード
QR
line
sub_line